ここまでエロかったのか!ライブチャット!

驚き

みなさんライブチャットって知ってますか?
簡単にいえば、画面越しにWEB上で女の子とおしゃべりするサービスなんですが、
私はネットサーフィンしている時に、たまたまライブチャットのサイトに飛んだんですね。
そしたらそのサイトがドエロいもんで、そのままライブチャットとはなんぞ?と思っていろいろと調べまくっていくうちに、いつのまにかハマっちゃってました(笑)

「舐めきっていたライブチャット」

ピース

私は結構なネットヘビーユーザーであり、それなりに情報通であるとは思っていました。

毎日いろんなサイトを見て情報収集してるし、いろんな人のブログを見るし、動画もよく見ます(5割はエロ)、もともとネットサーフィンが好きなので、一般の人よりも、ネットにつながっている時間は長いと思います。

ある日いつものようにネットサーフィンをしていると、どういう経緯でそこに飛んだのかは覚えていないですが、いつのまにかライブチャットのサイトに飛んでいました。(おそらくエロ関係をネットで見ていたんだろう)

それから、ライブチャットに興味を持ち始め、いろいろと調べていくようになり、最終的にライブチャットにどっぷりとハマっていくんですが、なぜもっと早く出会わなかったのかと、少しばかり後悔しています。

いちおう名前自体は聞いたことあったんですが、ただ画面越しに女の子とお喋りして、ちょっとエッチなことを眺めるだけだと思って舐めていました。

まぁその認識自体は間違っていないんですが、お金を払ってまでやるもんじゃないだろうと思っていたんでしょう。今の今まで全くやったことなど、ましてや興味すらもありませんでした。
いやぁもう大反省ですね、いろいろ調べてみたらライブチャットはどうやらドエロいものであり、そしてかなり盛り上がっている業界であることがわかりました。

「そもそもライブチャットって?」

なに

そもそもライブチャットというものがわからないという人もいると思うので、その人のために私がネットサーフィンで集めに集めた情報を、私なりに噛み砕いて説明したいと思いますので、ぜひご静聴を。

まずライブチャットというのは、画面越しにネット上で女の子とお喋りするサービスというのが基本です。

そこからさらに、エロいことを見せてくれたりするわけですが、全部が全部エロいサービスを受けられるというわけではありません。ライブチャットといっても3つに分けることができるんです。

ノンアダルトとアダルトとミックス、この三つです。ノンアダルトは名前からもわかるようにアダルト行為は一切禁止というものです。

「そんな!アダルト行為が禁止ならやる意味ないじゃないか!」

「金の無駄だろ!見る意味がない!」

そんな声が聞こえてきそうですが、ちょっと考えてみてください。アダルト行為をしなくていいということは、女性側にとっては働く際のハードルが下がるということです。

顔を出してちょっとおしゃべりするだけでめちゃくちゃ稼げるうえに、キャバクラみたいにお触りされることもない。そしてこのライブチャットはもちろん可愛ければ可愛い子ほど人気が出て、ガンガン売れます。

もうわかりましたよね?そうなんです。
ノンアダルトの方には美女が勢ぞろいなんです。
モデル並みの子もゴロゴロいますよ。普段の生活でモデルの子と話す機会なんてありますか?ないですよね?(ある人ごめんなさい)

でもライブチャットではできるんですよ!

モデル級の女の子とお喋りが!!すごくないですか!!!

叫ぶ

そして、アダルトに比べて料金が少し安いです。もしモデル級の超絶可愛い子とお話したいというのであれば、ノンアダルトの方も覗いてみてください。ほんとびっくりしますよ。
あ、ちなみにノンアダルトは「ノンアダ」とか「おちゃ」って言われてますね。おちゃというのは、お話だけをするライブチャットなので、「おちゃ」です。

次にアダルト。

名前通りアダルト行為がOKなので、めちゃくちゃエロいです。ここにハマってしまったらもうあとに戻れませんよ。

金額はノンアダに比べ割高ですが、そんなもん全然気になりません。風俗やキャバクラと比べれば、アダルトの方が全然安いのです。

なので風俗やキャバクラに使うお金をそっちに回せばいいだけですね。
アダルトはほんとにドエロいですよーー。(笑)画面越しとは言え、可愛い女の子がリアルタイムで服を脱いでくれたり、オナニーしてくれたりするんです。

生々しくてAVを見るよりも興奮しますね。いったん始めてしまうとハマること間違いないでしょう。
アダルトは「アダ」とか「あちゃ」とかって言われてますね。

そして最後にミックスと呼ばれるもの。
こちらはノンアダとアダが混ざっているものであり、女の子によって変わってくるので、プロフィールなどで確認する必要が出てきますね。

料金もノンアダとアダの中間ぐらいです。

運がよければアダの方よりも安く女の子のあんな部分やこんな部分をみることができますね。

まだまだ言い足りないですが、このまま続けると永遠に書き続けそうなので

今日はこのへんにして、次に回したいと思います。